渡部篤郎「警視庁いきもの係」の若い頃がイケメン?写真画像あり!

俳優の渡部篤郎さんが7月9日から放送されるフジテレビドラマ「警視庁いきもの係」

出演することはわかりました!

今回彼が演じるのは怪我により窓際部署に配属された警察官とのことです。

そんな渡部さんの若い頃がイケメンだと

ネット上で噂されているようですが本当なんでしょうか?

ではその詳細に、彼の写真画像を含めて迫っていきましょう!

Sponsored Link

渡部篤郎のプロフィール!

渡部篤郎 警視庁いきもの係 
渡部篤郎さんは東京都新宿区出身の49歳で

1968年5月5日子供の日に生まれました!

高校を中退した渡部さんは母親が経営しているバーの手伝いをするなどして

生活し、時には肉体労働のアルバイトもしていたそうです。

そんな中、アルバイト先の関係でエキストラの仕事をすることになり

芸能の世界に入っていたんです。

1987年にデビューして同じ年の大河ドラマ「独眼竜正宗」に出演するなど

当初から頭角を現していた存在だったようですね!

これまで出演してきたドラマ、映画を合わせると100本以上になり

まさに一流俳優と言って何の問題もありません。

個人的には、世代が違うということもありあまり馴染みがない俳優さんですが

主演から脇役まで数多くこなすスペシャリストとして

役者の世界に名が知れ渡っているんでしょう。

今回のドラマを機にちゃんと渡部さんのことを知っておかないと損ですね!!(笑)

 

渡部篤郎が「警視庁いきもの係」に出演!

渡部篤郎 警視庁いきもの係
そんな活躍しまくりの俳優である渡部篤郎さんが出演するのが

7月9日スタートのフジテレビドラマ「警視庁いきもの係」なんです!

彼が演じる役柄はある事件に巻き込まれて銃弾を頭部に受けて負傷した

須藤友三という捜査一課の刑事で、彼は負傷したことが原因で

「総務課動植物管理係」通称「警視庁いきもの係」という

さびれた部署に異動となってしまいました。

そこには警官が巡査の薄圭子(橋本環奈)しかおらず窓際としてか言いようがないわけです。

捜査一課から「いきもの係」になるのはあまりに落差がある異動ですよね!

人の命に係わる課にいたのに今度は動植物の世話をしないといけないわけですから、、、。

これまでの日常と違い過ぎるせいでなかなかなじめないようですが

事件が起こるたびに少しずついきもの係としての責務を感じて公務に当たって行くんでしょう。

橋本さんとの掛け合いがコミカルな笑いを巻き起こしそうです!!(笑)

Sponsored Link

渡部篤郎の若い頃がイケメン?【写真画像】

渡部さんは現在49歳なので若い頃、20代から30代がどんなかんじだったのかは

なかなか想像がつきにくいです。

そこで彼の若い頃の写真画像を見てイケメンなのか判断してみようと思います!

渡部篤郎 若い頃 イケメン 写真 画像
渡部篤郎 若い頃 イケメン 写真 画像
渡部篤郎 若い頃 イケメン 写真 画像どうでしょうか?

私は若い頃の渡部さんはイケメンだと思います!!

もちろん時代を感じるところもあり

今の価値観ではイケメンと言わないと考える方もいるかもしれませんが

単純に顔立ちで言うと自分はイケメンだと感じています。

おそらく1枚目が90年代前半、2枚目が2000年前後、

3枚目が2000年代前半の渡部さんではないでしょうか?

今は白髪が増えて老けた印象を受けますが

それでも若い頃からイケメンでかっこよかったのは間違いないはずです。

若い頃は若い頃でイケメンで、今はそれにダンディーさが加わって

さらに魅力的な男性になっています。

今後もさらに深みを増してイケメン度合いを上げていくでしょう!!(笑)

 

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます!

三浦翔平「警視庁いきもの係」の警官姿がイケメンすぎる!【画像】

警視庁いきもの係の橋本環奈の警官姿コスが可愛いすぎる!【画像】

超特急「mybuddy」の動画や特典と歌詞は?警視庁いきもの係


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ