花田優一(イケメン)は元貴乃花の長男で靴職人&学校は青山学院?

花田優一さんが貴乃花親方の長男で10月10日に放送される

「明石家さんまの転職で天職」に出演することが決まっています!

その優一さんはイケメンとして有名で、現在は靴職人として仕事をしているようです。

では詳細を、彼の出身学校が青山学院なのか含めて明らかにしていきましょう!

Sponsored Link

花田優一はイケメンで元貴乃花の長男だった!

花田優一
花田優一さんは東京都出身の21歳

1995年9月27日に生れました。

その優一さんは相撲ファンだけでなく20代半ば以上なら誰でも知っている

あの元貴乃花の花田光司さんの長男なんです!

母親は元フジテレビアナウンサーの花田景子さん。

花田光司
花田景子
両親は95年の5月に結婚しているのでデキ婚だったみたいです(笑)

優一さんの趣味はバスケと、音楽らしく

見た感じにもおしゃれな音楽が似合いそうな雰囲気が出ていますね!(笑)

そしてイケメンです!!

可愛らしい顔つきなので癒し系のかっこよさとで

髪型もアパレル関係の仕事をしていそうな感じで好印象です。

個人的に、元貴乃花に子供がいたことにビックリしましたねwww。

普段テレビでは稽古指導中の親方しか映らないので

プライベートがどんな感じなのかわかりませんでした(笑)

ホントに、まさかこんなにかっこいいイケメンの長男がいたとは、、、、。

 

花田優一は靴職人!

花田優一
優一さんは番組内で自身の仕事について語ります。

そんな彼の仕事が靴職人なんです!

15歳で親元を離れた優一さんは一人でアメリカに留学したそうです。

留学中の学生生活の中で「世界中で愛される冶靴を自分で作りたい!」と思うようになり

18歳で靴職人の本場、イタリア・フィレンツェで修業し3年後に帰国しました。

帰国は1年前のようで今は都内で職人として完全ハンドオーダーメイドの靴を

採寸から縫製まですべてを自分でこなしているとのことです!

世界で愛される世界でたった一人のための靴を2週間かけて日夜作り続けています。

気になるお値段は約15万円ほどらしく、やはりそれなりの額がかかりますね(笑)

私が今履いている靴は1万円ほどの革靴なのでどれだけ

高級で素晴らしい靴なのかなかなか想像できないですwww。

磨けばいわゆるミラーシャイニングになるんでしょう!

コードバンを使ったプレーントゥーも作っているなら欲しいですね!!(笑)

Sponsored Link

花田優一の出身学校は青山学院なの?

優一さんを検索してみると「学校 青山学院」という関連キーワードが出てきます。

つまり「出身学校が青山学院ではないか」と噂されているんです!

結論を先に言うと







その通りです!!

優一さんは幼稚園から高校までエスカレータ式に

青山学院で過ごしていたそうです。

やはり元横綱の子供だけあって教育環境も万全ですね!(笑)

金銭的に余裕があるなら誰でも私立に入れたがりますから。

マナーや礼儀等を学校でも教わるでしょうし、何より

実家が相撲部屋だけあって上下関係やしつけ等も家庭で

みっちり教え込まれたでしょうから

人間的にもめちゃくちゃ素晴らしいこと間違いありません!

ぜひとも世界に名の轟く靴職人になってください。

そして両親にも素晴らしい靴を作ってあげてくださいね!!

もう作って渡しているかもwww。

 

f2ier1wx


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ